STAFF BLOG 社員ブログ

2019.7.23 行事

2019年 ATP夏祭り

梅雨明け予報もちらほら出てきて、本格的に暑くなり
冷やし中華が食べたくなる季節が近づいてきましたね。

そんな中、2019年旭テクノプラント夏祭りを開催しました!!
今年は新しくできた広い会場に、多くの方をお招きしました。
日頃の感謝を込めて精一杯おもてなしします!

今年は「昨年よりも楽しんで頂く&今まで以上に祭り感を演出」をテーマに、
イベントの内容の見直しから雰囲気作りまでこだわりました。

オープン前、念を入れた最終チェックを行います。

毎年恒例、浴衣を着た女性社員たち!眼福

ちらほら人が来たようです!
NEWベイビーがたくさん!

第1部のゲストは、AMEMIYAさんです!

会社のことをよく調べてくださり、HPで得られた情報は勿論、
名物社員についても取り上げた会社ソングを披露してくださいました。
また、以前ブログで紹介した最近結婚した社員をステージに呼び、
プレゼントをくれました。
良く見ると『夫婦ラーメン』の文字。冷やし中華ではない・・・!!

社員が運営する出店も、多くのキッズ達でにぎわっています!

歓談も楽しみつつ、1部の締めは宝くじ!
数多くの中から当選された方、おめでとうございます~

さて、ひと呼吸おいて第2部が始まります!
第2部はのどじまんからスタートです!
早速、旭テクノプラントVer.フレディが登場します。
演説かと思う熱唱っぷりでした。

続いて、社員やご家族によるステージです!

お父さんは娘の歌を聞いてうるうる

最後の方はこちら!!会社の部長です。

・・・かと思いきや、
その嫁さんが歌います。
コール&レスポンスを求めたり、本気の振り付けでノリノリです。

最後に、会場の拍手の大きさで優勝者を決めます。
もちろんこの人。

夜な夜な練習した甲斐がありましたね。
また何かのイベントに出て欲しいです。

続いて旭テクノプラント夏祭りの風物詩となりつつある、
天領太鼓さまによるステージです。
今回も圧巻のパフォーマンスでした。

最後はじゃんけん大会で締めます!!
全部で2回あります。
さあ、いきますよー!

最終的に勝った方はこちら!!
こちらの方は娘さんが優勝し、シックスパッドをゲットしました。
しっかりご活用ください。

優勝者2人目はティファールの電気圧力鍋です。
材料を放り込むだけで料理ができ、調理レパートリーは60種類にも及びます。
是非ご活用ください。

そんなこんなで無事に夏祭りを終えることができました!!
またこのような機会を持てるよう、より一層仕事に励もうと思った1日でした。

2019.7.18 日常

梅雨の晴れ間の結婚式

当社は引き続き、結婚ラッシュのさなかにあります。
梅雨の中の晴れ間に、社員の結婚式がありました!



とても良い天気です!きれいな色の風船も可愛いです😊
親族、友人に囲まれながら皆でバルーンリリースを行い、
風船は青空へ吸い込まれていきました。

式場では見守る側も身が引き締まります。

羽のプロジェクションマッピングとバブルの演出も綺麗です!

長期出張中の、遠方から駆けつけた某先輩社員が
新婦の手紙に号泣していたのも印象的でした。

披露宴でも2人は終始笑顔で、幸せいっぱいの素晴らしい結婚式でした。

最後に普段お世話になっている人と📷
これからも2人ともお幸せに♪

2019.7.12 日常, 行事

ソフトボール大会に出場しました!

先日、とっても天気の良い中、
会社対抗のソフトボール大会に参加してきました!

若手社員も増え、1~2年でメンバーも半分くらい入れ替わりました!

ヒットなるか!?

結果はなんと、
18-1のボロ負けでした😂笑

結果は、、、でしたが、みんなで声を掛けあって盛り上がっていました!
1試合だけだったので出れない人もいましたが、
みんな楽しそうにしていました。
次は練習の時間もとって、勝歴を伸ばしたいと思います!

2019.7.10 行事

安全大会を実施しました!

先日、毎年夏が始まる時期に行っている安全大会を開催しました!
年々人数が増えてきているため、倉敷市民会館にて行いました。

会場設営、リハーサルと念入りに行います。

さあ、協力会社様とほぼ全社員とが会し、始まります。

今回の安全大会は、
防災講話、安全講話、VR安全体感訓練の大きく3本立てでした。

防災講話は、消防団として活動されている方をお招きし、
南海トラフ地震に備えた防災術を教えていただきました。
南海トラフ地震は、今後30年のうちに70~80%の確率で発生し、
規模はマグニチュード8クラスにも及ぶと言われています。
昨年の真備の豪雨被害で、実際に支援活動・支援運営を行った人からの
貴重な教訓を教えていただくことができました。

被災直後は物資が特に足りません。
そんな中でもできる、身近な新聞紙を使った
スリッパの作り方も教えて頂きました。
新聞紙は意外と温かいため、寒い中でも使えそうです。

続いて、普段の現場で日常的に起りうる危険性について、
熱中症・電機事故・災害発生時の措置についての講話と、
VR安全体感訓練を同時平行で実施しました。
日頃からこまめな注意をしておくことで、危険を回避できます。
暑い季節では特に熱中症に注意する必要があるので、
仲間で声を掛け合って水分補給や体調の変化に気をつけていきましょう。

VR体感訓練では、起ってはいけない事故を
VRで擬似的に体感することができます。
2種類あり、感電を体感するもの、
周囲への不注意で荷台に引かれるものとありました。
感電体感では実際に静電気程度の電流に感電することができ、
視覚・聴覚・触覚から事故の危険性を体感できる貴重な機会となりました。

今回は取り扱ったテーマや形式も、今までの型から
一歩進化した安全大会だったように感じました。
今回皆で集まって勉強した意味を考え、暑い夏を乗り切っていきましょう!