STAFF BLOG 社員ブログ

カテゴリー: 業務紹介

2024.2.2 アグリ, 業務紹介

アグリ事業部よりバラをご紹介🌹

本日はアグリ事業部カンパニーより♪

現在育てているバラは赤とピンクが主流ですが、
オレンジや黄色も育てています🌟
20240202_ATP_アグリ事業部_バラ01

栽培を指導してくださっている部署の先輩が入籍した当日に、
記念として私達でバラを植えました🌹🌹🌹

そして、すくすく成長し・・・
大きく育ちすぎてイトハナブランドの「ミニバラ」の規格を大きく超えてしまいました∑(゚Д゚) 20240202_ATP_アグリ事業部_バラ04

今は、その先輩に相談に乗っていただきながら、この大きなバラの販路を模索中です😁✨

ミニバラはホームページで購入可能ですので、
ご興味のある方は是非サイトをご覧ください👀❗️
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

*+:*+:*+:*+:*+:*+:**+:*+:*+:*+:*+:*+:**+:*+:*+:*+:*+:*+:*
◆食べられるお花 エディブルフラワー EatHana ホームページ
https://www.eathana.jp/

【公式instagram】EatHana_イトハナ@エディブルフラワー
https://www.instagram.com/eathana_official/
*+:*+:*+:*+:*+:*+:**+:*+:*+:*+:*+:*+:**+:*+:*+:*+:*+:*+:*

2023.11.9 校正センター, 業務紹介

🍂 校正センター 年に1度の技能試験 🍁

みなさん、お元気様です!

計測器の校正・試験を行っている部署、旭テクノ校正センターです。
実は校正センターでは、毎年『技能試験』に参加しています。

そもそも技能試験とは…?

複数の校正事業者が1台の計測器を順番に校正することで、
他事業所と測定結果を比較し自社の校正手順・技術を
確認できるという取り組みです。

1人分の測定結果があれば技能試験には参加できますが、
旭テクノ校正センターでは計測器を預かっている間に、
なるべく校正員全員が校正するようにしています🙋

先月、2023年度の技能試験を行いましたので、その様子をお届けします📷♪

今回は初めて技能試験に参加する社員がいます。
校正手順を間違えないように、ドキドキ💦…緊張します!


事業所代表として提出するデータは先輩社員のものです。
こちらは流石ベテラン、手慣れた手つきでスムーズに校正します。

終了!お疲れさまでした!
結果は全ての事業所の測定が終わってから送付されてきます👀

計測器に定期的な校正が必要なように、測定結果の正確さを保つために
校正する人の手順や技術も確認が大切ですね。

旭テクノ校正センターへのご依頼は下記WEBページよりお待ちしています🌟
https://www.kousei-center.com/form/

2023.10.24 業務紹介

高圧電気設備更新工事👷‍♂️

今回、老朽化した高圧電気設備の更新工事を行いました。
2023年10月_旭テクノプラント 制御技術課1−1

高圧電気設備の事前調査から機器の選定を行い、いざ工事の開始!
まずは、重機を使用してキュービクルの搬入へ‍💪
2023年10月_旭テクノプラント 制御技術課1−2

次に、高圧ケーブル・低圧ケーブルを入線⇨端末⇨接続作業🔧
2023年10月_旭テクノプラント 制御技術課1−3

そしてここからが制御技術課の出番です。
外観構造検査⇨耐電圧試験⇨保護継電器試験⇨シーケンス試験等々を順次行い、新しく更新した電気設備が問題ないことを確認し、無事受電、送電出来ました✨

下の写真は保護継電器の試験中の写真です。
この日はとても暑かったので、熱中症対策として空調服を着用し作業しています。
2023年10月_旭テクノプラント 制御技術課1−5

炎天下の中の工事でしたが無事完了しました!

2023年10月_旭テクノプラント 制御技術課1−6

次回も、無事故でご安全に!!

 

《《補足》》▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

①耐電圧試験とは、電気製品や部品が取り扱う電圧に対して十分な絶縁耐力があるかどうか(絶縁破壊をしないかどうか)を確認するための試験です。 その結果、十分な絶縁耐力があれば製品は感電事故並びに火災事故を防止する上で必要条件を備えていることになります。

②保護継電器試験とは、各継電器について、最小動作値・瞬時要素・時限特性・位相特性等を測定し、製造メーカーの管理値内であることを確認します。 過電流継電器については保護協調曲線を作成し、電力会社との保護協調を確認します。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

2023.9.25 業務紹介

営業技術部 新入社員の一日🌟

以前もブログでご紹介した新入社員の2人についてです✨
入社から約半年が経ち、一人で出来ることも少しずつ増えてきました。
今日は、そんな2人の一日を紹介したいと思います!

├○8:00 始業
掃除開始!会社周辺のゴミ拾いを行います🍂
2023年9月_旭テクノプラント 営業技術部1−1

├○8:10 全体朝礼
当社では、毎朝各事業所で朝礼を行います。
40代以下の社員が日替わりで司会を担当し、経営理念の唱和や連絡事項の共有を行います。

├○8:30 ミニミーティング
全体朝礼が終わったら、各部署に分かれ、ミニミーティングを行います。
営業技術部は若手社員で司会をローテーションしています。
各部の朝礼では、その日の予定や来客予定、見積期限などを全員で共有します✔️

├○8:30 業務開始
今日は午後から現場調査へ行くので、その事前準備を上長と行います。

├○10:30~12:00 営業会議
営業技術部では毎週月曜日、営業会議を行っています。
営業会議では、先週と今週の予定の共有、アプローチしたいお客様の確認、
部内に相談したいことなどを話し合い、新鮮な営業情報を全員で共有しています。
もちろん新入社員も参加して意見を活発に発信します🙋

├○12:00~13:00 お昼休憩
ここまでは二人とも同じ動きですが、以前ブログで紹介した通り、
当社の営業技術部は
───────────
●公共チーム
●太陽光チーム
●民間チーム
───────────
3チームに分かれています。

今回は民間チームの新入社員に密着しました🎤

 

├○13:00~
上長に同行し、お客様の設備の現地調査です!
現地で確認したいことなどは午前中に上長と確認したので、事前準備もばっちりです。
現地調査は、お客様のニーズを訊き、会社へ戻って見積・積算するための大事な材料なので、入念にお客様と打合せします。
寸法測定や写真撮影も欠かせません📷

2023年9月_旭テクノプラント 営業技術部1−8

├○15:00 夕礼
毎日、各部で夕礼を行い、残りの業務予定・退社予定時間・明日の予定等を共有します。
もし、手伝いが必要な場合は部内で分担し、協力します!

├○15:00 夕礼後
現地調査で得た情報をまとめ、積算に着手します。
まずは材料の拾い出しです!
以前と比べ、理解できる専門用語も増えてきたようで、
上長に自分の見解を伝えることができるようになりました。頼もしい✨

├○17:00 退社
片づけをして退社します。今日もお疲れ様でした!

以上、新入社員のとある一日でした!

2023.7.24 日常, 業務紹介

実践あるのみ💪

今日は制御技術課より!

制御技術課の業務で必要となる「保護継電器」と「盤改造」の研修をしました。
毎年1回、この研修を通じて、各個人の技術力の向上を図っています⤴︎
研修場所には、さまざまな継電器を取り揃えており、絶好の練習の場なので
積極的に練習します!

継電器の製造年を見ると、自分の年齢より先輩なのもチラホラ👀
2023年7月_旭テクノプラント 制御技術課2−1

新入社員には先輩社員が保護継電器の動作原理から試験方法まで基本をしっかり教え、3~5年目の社員には応用が必要な内容にするなど、各自のレベルに合わせて鍛錬を重ねています✨
202307_ATP_seigyo2−02

ベテラン社員は先輩社員の指導方法に問題がないかチェックします✔️
もちろん、しっかり言葉でわかりやすく説明できるかも重要です!
202307_ATP_seigyo2−03

新入社員はこの研修ではいくら失敗しても良いので、
理解出来るまで先輩に質問します🗒
新入社員が現場で一人前の仕事ができるよう
自信をもって臨むための1コマでした✨

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
▷保護継電器:異常を検出した際、故障等による影響を正常な機器に波及しないよう制御信号を送信し、被害を最小限にする為に使用される機械。

▷盤改造:既存の回路や構造を調査し、老朽化した機器を交換するなど、設備の機能向上を目的とした改造を行うこと。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

2023.7.11 業務紹介

校正センターの仕事について✔️

こんにちは。今回は校正センターより!

校正って結局何しているの?
よく分からない。もっと詳しく知りたい!
私も校正の仕事に携わりたい!

そんな疑問・要望に今回はお応えします✨

まず、校正とは?
以前にも校正の業務内容について、お伝えしたことがあると思いますので復習しましょう。校正について復習する>>>
簡単に言えば「計測器の健康診断」でしたね。

いきなりですが、質問です!
皆さんはトルクレンチという計測器を知っていますか?
2023年7月_旭テクノプラント 校正センター1−1

トルクレンチは、ねじやボルトを設定した力で締め付けることができる計測器です。弊社の現場でも、ボルトを締め付ける為に大活躍しています💪

皆さんに身近なところで言えばトラックやバス、その他の車両のタイヤを留めているボルトの締付に使用されています。2023年7月_旭テクノプラント 校正センター1−2

ここで、トルクレンチが壊れていて、設定した力より弱い力でしか締め付けられなくなっていた場合を想像してみてください・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例えば100の力でボルトを締め付けたいと思い、トルクレンチの力を100に設定したが、実際は60の力でしか締め付けられなくなっているような場合です。さらに使用者がそのことに気が付いていない状態でタイヤのボルトを締め付けたらどうなるでしょうか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しっかりと締め付けが出来ないため、「映画 空飛ぶタイヤ」のように走っている途中にタイヤが外れてしまい、大事故につながるかもしれないですね。最悪の場合には人命を奪ってしまう可能性だってあります。

私たちが行っている校正という仕事は、「計測器の健康診断 = 計測器の今の状態を確認する事」です👀
しかし計測器を用いて製品やサービスを提供しているという事を考えると、校正という仕事は計測器の状態を確認するだけにとどまりません。
弊社の経営理念にもあるように「社会環境インフラの裏方として」、安心・安全な社会を作るためのとても重要な仕事に変わります。2023年7月_旭テクノプラント 校正センター1−3

このようにとても難しそうで重要な仕事をしている校正センターですが、実は必要な公的な資格は特にありません。だからと言って、誰でも校正ができるわけではありません。社内的には必要な資格があるため、メーカー主催の講習を受講したり、社内講習を実施し、一定レベル以上の知識や技術を持った社員に作業していただいています。
理系の人、文系の人、障がいがある人、ない人も色々な人が協力して仕事をしています😁
2023年7月_旭テクノプラント 校正センター1−4

皆さんも計測器をお持ちであれば、どのような状態か確認するためにも一度校正に出してみませんか?
旭テクノ校正センターにご依頼の場合には、こちらのURLからお問い合わせくださいね!↓↓↓
https://www.kousei-center.com/

2023.7.6 日常, 業務紹介

早朝年次点検 👀

今回は保安チームの日常です✨
保安業務では、お客様の電気設備を年に一度停電させて、点検を実施します✔︎

停電によりお客様の操業に影響が出てしまうため、時には早朝に実施することもあります。

今日は6時に現地集合して点検開始…
保安チームはベテランのキャリア社員が多いので朝に強い!?

あいにくの曇り空ですが雨が降らなくて良かったです🌥

2023年7月_旭テクノプラント 制御技術課1−1

新設したばかりの設備で点検結果も問題なしです👍

2023年7月_旭テクノプラント 制御技術課1−2

お客様操業開始前の7:30には無事に点検終了。
お客様に点検結果の概要をご説明します。
詳細は後日、報告書にてご説明。

8時から次のお客様の所へ向かいます!
今日も一日 ご安全に!

2023.6.27 日常, 業務紹介

施工調査を行いました✔︎

本日は工事課設計班より♪

先日、太陽光発電設備工事の施工調査を行いました🌤
2023年6月_旭テクノプラント 工事課4−1

この工事は屋根上に太陽光パネルを設置するのですが、屋根形状によってパネルを固定する架台の形状が変わってくるので、設置状況の確認を行いました👀

その他にも、作図したケーブルラックの施工図と実際の現場の据付方法、据付位置が施工図通りにできているのか?確認する事が出来ました✔️2023年6月_旭テクノプラント 工事課4−3

今回、初めて作図した施工図が現場で本当に図面通りに据付されている事に感慨深く感じるとともに、身が引き締まる思いでした✨

事前の現場調査で正確な計測を行う重要さが身に染みて分かり、現場の施工者に、シンプルで分かりやすい施工図面の作図を目指して、今後取り組んでいきます(^^)/

2023.6.21 日常, 業務紹介

\✨🔰新しい仲間が増えました🔰✨/

今日のブログ担当は営業技術部です。

今年、営業技術部に新しい仲間が3人増えたので、ご紹介します🌸

1人目は、工事課から営業技術部への配属異動です。
工事課に配属されていた時は、水処理設備で現場代理人をしていました。
現在は、主に太陽光案件を担当しており、異動からまだ2ヶ月しか経っていませんが、現地調査、見積積算、設計等、多岐に渡って業務を遂行しており、とても頼もしい存在です。
当社の営業技術部は、現場を経験した社員が多い事も強みの一つです(^_^)

2人目、3人目は今年の4月に入社した新入社員です✨
ベテラン社員や、中途社員が多い営業技術部ですが、
新卒で営業技術部へ配属されたのはなんと10年ぶりです😲!

現在は、上長に教わりながら、会社保有設備での現地調査の練習、社外への見積依頼、見積積算、令和5年度岡山市住宅用スマートエネルギー導入促進補助事業申請業務の模擬練習等に取り組んでいます。
先輩社員へ質問したり、メモを取る姿が一生懸命で微笑ましいです☺

2023年6月_旭テクノプラント 営業技術部1−1

営業技術部には経験豊富な先輩社員が多いため、知識が無くても1から先輩社員がOJT共育をするので、安心です🙆✨
入社から約2か月経過した新入社員の2人に「最近どう?」と近況を訊いてみました🎤

Tくん「入社して約2ヶ月が経ちました。分からないことばかりで毎日大変ですが、先輩社員の方々のサポートがあり、楽しく業務に励んでいます‼旭テクノプラントの戦力として認められるよう、日々、努力する事を忘れず、頑張りたいです‼」

Hくん「入社して約2ヶ月経ちました。最近ではアカデミアもほとんど終了し、見積作成などの実務に携わることが増えました。分からないことも多いですが、先輩方がやさしく丁寧に教えてくれています。ゆくゆくは一人で見積作成を行えるように頑張っています。」とのことです👍

2023年6月_旭テクノプラント 営業技術部1−2
新入社員の近況について、機会があれば今後もブログ内で紹介していきます(^^)/

新入社員が模擬練習している令和5年度岡山市住宅用スマートエネルギー導入促進補助事業ですが、当社で補助金を活用したご提案や、補助金申請業務のお手伝いをすることも可能なので、ぜひ弊社社員までお問い合わせください。

2023.6.13 業務紹介

保護継電器の取替工事🔧

今回は制御技術課より♪

電気設備で事故が起きた時に被害を電気的に最小限に留めるための保護継電器。
その保護継電器も経年劣化で動きが早くなったり遅くなったり、突然動作しなくなることもあります。
そのような状態で、もし事故が起きたら波及事故に繋がり大変なことに!!!
と言うわけで動きが正常ではなかった保護継電器を交換してきました🔩
 2023年6月_旭テクノプラント 制御技術課1−1

こちらを交換し✔️
2023年6月_旭テクノプラント 制御技術課1−2

試験器で動作を確認して・・・
2023年6月_旭テクノプラント 制御技術課1−3

完了!
2023年6月_旭テクノプラント 制御技術課1−4

これで、事故が起きても被害は最小限に防げ安心です!
(もちろん出番はないのが一番です✨)