STAFF BLOG 社員ブログ

カテゴリー: 業務紹介

2021.12.7 業務紹介, 研修関連, 行事

デジコン21、開幕

今年は我社のデジタルコンテンツ元年として、「デジコン」に取り組んでいます。

別名は「デジタル図書館」で、「図書館のように技術継承・習得をするためのデジタルコンテンツを蓄積していこう」という取り組みです。
主要な各種機器、各作業を分かりやすく動画で説明し、教える側のレベル、資料のレベルの統一を図るだけでなく、当社の社員なら「いつでも」「どこでも」「誰でも」「何度でも」楽しく学べる状態を構築することを目的としています。

先日、デジコンの方針に沿った、2021年の優れた動画を決める「デジコン21」を開催しました。
コンテストとして、各部署様々な年代の人が審査員となり、ひとつずつ評価をしました。

広島県の大邦テクノプラントも共にデジコンに取り組んでいます。
リモートで繋いでコンテストを開催しました。
動画コンテストにリモートで参加というのは、リモート化が進んだ現代を改めて実感しますね。

コンテストは、大邦を含め全8部署がエントリーしました。
動画は作成者毎に特色があり、個性的な動画も多く、以外にも楽しいコンテストでした。
工夫された点も様々で、他の作品を見ることで勉強にもなりました。

準優勝、優勝作品を決定しました。
おめでとうございます!🎉

引き続きデジコンを通して、便利に快適に技術の習得・標準化を図っていきましょう!

2021.12.3 業務紹介

高圧端末 技能大会出場!

お客様主催の高圧端末の技能大会に、大邦テクノプラントの社員が参加しました!

最初。。。

作業中。。。

多くの審査員が見ている緊張の中、競技が始まり、手順毎に手を上げて確認して頂き、指摘・OKを出して頂きました。
昔から思い込みでやっている事を第三者の目からチェックして頂けた、いい機会となりました。
これからの仕事に活かしていきたいと思います。

2021.12.3 受賞・認定, 業務紹介

出向先の会社から最優秀賞を頂きました!

昨年、現場監督として出向をしてお手伝いをした現場で、依頼元の会社から最優秀賞を頂きました!

▼社長コメント
「これは二人が頑張った成果として、誇り高く素晴らしい結果だと思います。
対外的にもいろいろな第三者評価を頂けるように成長していきたいと思います。」

▼受賞者コメント
「最優秀賞をいただき、驚いています。初めての長期現場での監督業に取り組みました。これは、自分の能力というよりは、みなさんの知識やアドバイスのおかげだと思っています。この経験を無駄にせずこれからも頑張っていきます。」

2021.11.17 業務紹介

太陽光発電所の竣工式を行いました!

こちらの発電所が、無事に竣工式を迎えました。
一年前の全く同日に地鎮祭を行い、無事故・無災害で完成に漕ぎ着けました!

7MWの壮大な案件でしたが、当社は今年一年で、同時に50MWの特別高圧のメガソーラー開発に成功しました!
お疲れ様でした🙂

大邦テクノプラントがお客様から感謝状を頂きました!

当社の兄弟会社である大邦テクノプラントが、
お客様から感謝状を頂きました!
お客様の100を超える多くの協力会社の中で、大邦テクノプラントは電気工事部門で上位3位以内という成績を叩き出しました。

「大邦テクノプラントの安全に対する意識と実践力が高く評価されました。
全国平均を圧倒的に上回る素晴らしい結果です。
旭テクノプラントでも欲しいです。。。待ってます。」
by 大邦テクノプラントと旭テクノプラントの社長である藤森社長より

2021.4.2 日常, 業務紹介

広島巨大プロジェクト・無事受電しました!

広島県の某太陽光発電所の受電が無事に完了しました!

昨年の冬からの長期の現場でしたが、無事に受電でき一安心です。
まだ受電後の試験関係があるので、引き続き気を抜かずに担当させて頂きます!

2021.1.18 日常, 業務紹介

コロナ禍で新規ビジネスが加速!

現在、コロナ禍で電子化加速の真っただ中です。
女性陣が女性陣だけでリモート会議し、契約書、注文書等など、あらゆるものを制限無く電子化していってます。

また、同時にRPAの導入も加速しています。
猛烈なスピードで改革が進み、新たなイノベーションを生み出す時間を与えてくれそうです。

最新の植物工場モジュールが大量に出荷されていきました。
当社の栽培技術を世に問う絶好の機会です。ワクワクしますね!

当社自慢のアグリ事業部では、低カリウムレタスは当たり前に、
高抗酸化野菜、高Fe、高Mg、高Znの開発、エディブルフラワーの増産と、
イノベーションのスパイラルが起きています。
ピンチはチャンスですね。頑張っていきましょう!

2020.12.25 日常, 業務紹介

現場を視察してきました!

一年の最後に、各地で活躍する皆の現場を視察しました。
暑い日も寒い日も、雨の日も雪の日も頑張ってくれるスタッフのお陰です。
本当にありがとう!

広島県北のでっかい仕事!
もうあと少しで完成!最後まで無事故で頑張っていこう!


こちらも、とにかくでっかい仕事です。
こちらはまだまだ始まったばかり、最後まで気合い入れて頑張って行こう!

次は秘密の某所、植物工場を建設中です。ここには当社の英知を結集してノウハウを提供します。

最後の最後はココ!これも絶対成功させたい開発案件です。

どの現場も最後まで、無事故無災害で成功させましょう!

2020.11.17 業務紹介

太陽光発電の現場で地鎮祭を行いました

最近は遠方への長期出張が多く、遠くの土地でも多くの社員がそれぞれ活躍しています。

その中の1つの現場の準備ができ、地鎮祭を行いました。
地鎮祭とは、新しく土地に建物を建てる際に、工事の安全と、これから建つ建物で人々が安心して暮らしていけるように、繁栄していけるように神様にお祈りをする儀式です。

太陽光発電の現場なので、広く開けた場所に社を構えました。

こちらの現場には、水陸両用車も置いています。
水陸両用車は他の現場にも持っていったことがあり、ぬかるんだ地面も多い工事現場でも活躍しています。

地鎮祭には、多くの関係者が集まりました。

太陽光の現場では天気により工程が大きく左右されるため、進められる時に進めていけるよう、作業メンバーと毎日打ち合わせを行っています。
これから安全第一で完成に向けて進めて行きます!

2020.11.16 業務紹介

台湾の洋上風力発電機設置レポート

当社の社員が、お付き合いのあるメーカーの方からお声がけ頂き、台湾の洋上風力発電機設置プロジェクトの一員として、海の上で約3か月間仕事をしてきました。
珍しい仕事なので、洋上風力発電機の仕事の様子をレポートでお届けします!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

こちらは風車のタワー部分です。

中は8階まで分かれており、各階にタワーを動かすための制御盤や変圧器、空調など様々な機器が詰まっています。
この中の機器の配線をチェックしたり、器機を動かして、正常に機能するか確認することが主な仕事です。
(余談ですが映画のTENETで主人公が最初の方にいた場所が洋上風力発電機の中でした!皆さん見ましたか?)

こちらは「ブレード」と呼ばれる、風車の刃(羽)です。

風で回転することにより電気が生まれ、発電できます。
こう見ると本当に刃のように鋭くて長いですね。

こちらは風車の心臓部になる部品で、「ナセル」といいます。

風車の羽の真ん中にあるものがナセルです。
風力や風向きを計算して、ブレード(羽)の向きや回転を制御する機器がたくさん詰まっています。
タワーのてっぺんにナセルとブレードが組み立てられることになります。

それぞれ検査が終わった部品を船の上に積んでいき、設置場所へと移動します。
写真の奥に見える赤と白の部分が船です。
洋上での設置作業になる為、船の上にある黒い柱を海中へ突き刺し、船を固定します。

タワーもナセルもブレードも無事に積み込み、いざ出航!!
港から片道2時間の場所に行きます。
船の中は、風車を立てる作業員と、艦長、料理担当のコックなど、色んな人が乗船します。
安全に作業ができますように!いってらっしゃい!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、せっかく台湾に行ったので、観光もしてきました。
左の写真は台湾ルーロー飯で、角煮が大胆に乗った丼が有名です。
右の写真は牛肉麺で、牛骨ベースのピリ辛のスープで、麺はラーメンというよりうどんに近い感触の太麺でした。

こちらは台湾のウユニ塩湖とも呼ばれる、「高美湿地」です。
台中市彰化近くの隠れスポットで、一面の湿地が広がっており、水が満ちていると夕日が反射して絶景とのこと。
また、たくさんの風車が並んでおり、壮観です。とても綺麗な景色ですね。

こちらは台北の人気観光スポット、「九份(クーフン)」です。
千と千尋の神隠しの題材にもされた土地で辺り一面に提灯が。
夜には、提灯すべてがライトアップされて、まさに絶景。

洋上風力発電機の設置という作業に向けて、出発前にトレーニングを受けてきました。
身体を上手く使った物の持ち方や、風車内での梯子の登り降り、洋上での救命方法などです。
台湾や日本、ヨーロッパなど、多国籍の人が約200人もいる現場でしたが、お互い協力し合って、無事に1クールを終えることができました。
稀にしか経験できない良い機会となったので、今後に活かしていきたいと思います。