STAFF BLOG 社員ブログ

2019.1.17 行事

ハードな二次会(望年会)~Part2~

1月も半分経ち遅くなってしまいましたが、
先の記事に続き、ある人が身を挺して盛り上げた
昨年末望年会の二次会の様子をお伝えします。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

オープニングです。


ポイントは、『誰も頼んでいないのに自分でこれをチョイスしたところ』です。
なぜ今、レイザー〇モンなのか。なぜ進んでピチピチスーツを選んだのか。
誰も知る由はありません。
ただ、最高に面白かったので心からの拍手を送りたいと思います。

ここから先は、このピチピチスーツのお兄さんと、
その手綱をしっかり握ったお兄さんで進行していきます。

最初のイベントは、『演技力対決ゲーム!』
簡単に言うと、皆が同じリアクションをして、誰がロシアンルーレットを
引いたかテーブルごとに予想するゲームです。
さて、選ばれたメンバーが前に出てきました。

苦いお茶を飲んだり、重いものを持ったり、
カウンターをポチポチしまくったり、、、
前の5人は必死です。皆全力のリアクションで、
裏の裏を読む白熱した戦いが繰り広げられました。
演技に翻弄されないよう、血眼になってメンバーを見つめる会場…
演技力の勝利!全問正解できたチームはいませんでした!

続いては『クイズ大会!』

さっきのハードな人と同じシルエットの某ミ〇モネアの有名司会者の方が
会場にファイナルアンサーをせまっていました。
雑学に関するものから、
『〇〇さんがこの中で一番ハマっているものは?』
という超個人的なものまで、かなりバリエーションに
富んだ問題で皆楽しんでいました。
こちらも制作陣の勝利!全問正解を阻止しました。

2つのゲームを通して、正解数が一番多かった上位チームに景品と、
1位のチームには賞金10000000???ミノコイン(日本円で100円)
がプレゼントされました。

終始センス溢れるイベントで、皆大盛り上がりです。
私も年末年始に帰省した際、両親に撮った動画を見せました。
この回はのちに伝説として語り継がれることになりました。~完~

オフショット



2019.1.8 行事

最幸の2018年!望年会~Part1~

今回は、昨年末に行われた会社の一大行事、
『望年会』の模様を2回に分けてお伝えします!

まずは準備風景から★
今年も装飾に気合が入っております!
数日前に、会議室で運営メンバーが集まって作っていたところを見かけました。
とっても可愛いです!
写真は無いのですが、お手洗いは倉敷れたすにちなんで
レタスモチーフのもので飾り付けました。


リーダープロデュースの元、念入りにリハーサルを重ねます。
司会席は、照明でメンバーの顔がえらいことになっています。

いよいよATP×TTP 2018年合同望年会の開幕です!
社員による尺八とピアノの特別セッションで始まります。

今年はおなじみのイベントをアレンジしたり、
演出や雰囲気作りにもこだわりました。
出席した社員の皆さんにも楽しんでいただけたのではないかなと思います。

今年のベストショットコンテストは、エントリー部門を複数設け、
それぞれの部門で1位を決める方式にしました。
が、しかし…
なんと!昨年殿堂入りしたにもかかわらず、
ナイスガイが全部門の1位をさらっていきました!
恐ろしい男…向かうところ敵無しです。来年はリベンジしたいです。
この方は去年殿堂入りした際に貰ったTシャツを嬉しげに
趣味のマラソン大会に着ていき、
隙あらば人の写真に映りこみに行ったそうです。
大切に使って頂き、去年のコンテスト担当者としてはとても嬉しいです。

また、サプライズで女装部門のコンテストが開催されました。
なんと当社の社員が女装します。
以外にもクオリティが高く、
「こういう人いるなあ」という感想がちらほら聞こえてきました。
本人が恥ずかしそうなので、小さくエントリーされた方をご紹介します。
因みに、優勝した方は一番最後の方です。

(ご協力してくださった奥様方、ありがとうございます🙇)

さて、望年会の最大の目的は『社員が社員を称賛すること』。
お待ちかねの表彰式です!
今年も多くの社員が様々なジャンルで活躍しました。

そしていよいよMVP大賞の発表となりました!
受賞された方はこちら!!
EU視察の記事で活躍した、規格外のパイセンです。
パネル越しに受賞の喜びを語ります。

以上、可能な限り社員をいじった、攻めた望年会でした!
とても良い2018年の締めになりました。
今年も幸せな年にしましょう!
次の記事では二次会の模様についてお伝えします。

▼望年会オフショット


2019.1.7 日常

【ニュース】日経新聞に載りました!!

本日付(1/7)の日経新聞の広告ページに、
旭テクノプラントの記事が掲載されています!!

こちらの記事は日経新聞から連絡があり、
内閣府の広告に中小企業を代表して当社が選ばれ、
取材を受けたものです。
クリックで拡大できます

当社を選んでいただけて、本当に光栄で、とても嬉しいです。
これからも旭テクノプラントらしく、
『素直に、愚直に。人として、まず何が正しいか』
を己に問いかけながら、自分なりの答え探しをしていきます。

2019.1.4 日常, 行事

平成最後のお正月


皆さま、明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします🙆

さて、我々は今日が仕事初めでした!
ドアを開けると、いつもの朝の挨拶に加えて、
今日は「明けましておめでとう!今年もよろしく!」と
普段顔を合わせない人や他部署の人とも新年の挨拶を
することができ、とても暖かな気持ちになりました♪

その後、WHITE BASEで一同に会し
『互礼会』を行います。

まずは、年始に働き方改革の世間への広がりを
実感されたエピソードを含んだ社長挨拶や、
各部の新年の目標発表を行いました。

2018年1月から四半期会議を開いており、
各部の目標達成状況を発表していることもあって、
皆さんますます 新年の目標発表の内容に磨きがかかっています。

全社的な2019年のスローガンとしては、
「穏やかで健やかな成長」を掲げます。
旭テクノプラントらしく、
安全第一、健康第一で歩んでいきます!